自己紹介
【初心者向け】アコギレッスンを覗いてみる👀

100名以上がこの講座で学んでアコギが上手くなってます。

詳細はこちら

退職したいけど辞めさせてもらえないと悩んでるなら退職代行or転職

退職代行 転職 働き方

「今すぐ会社を辞めたい・・・けど、辞めれなくて悩んでる」

・「最初は音楽応援してるとか言ってたけど、結局人がいなかったら入ってとか都合よすぎません?」
・「予定の組みにくいミュージシャンは良い職場に巡り合えない」

という疑問をお持ちではありませんか?

こんにちは、akiraです^^

この記事では仕事を辞めたいというお悩みを、音楽を20年以上続けてきて、定職につきたいけど、なかなか難しかったり、ブラック気味の企業を経験した観点から解決します。

具体的には

・今すぐ会社を辞めたいと悩んでるならプロに任せましょう。
・結局は都合よく働かさせる…と悩んでるなら仕事変えましょう。

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めて、働き方や仕事の悩みが劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

今すぐ会社を辞めたいと悩んでるならプロに任せましょう。

このトピックは以下の通りです。

・退職代行がおすすめ
・今すぐ辞めにくい理由
・これじゃミュージシャンって言えないかも・・・

ひとつひとつ解説します。

PR TIMESさんが面白い、調査結果を発表されました。

仕事辞めたいけど言えない理由300名調査|1位「転職先が決まっておらず退職後の生活が不安」、2位「職場の人手が足りない」、3位「家族の反応を気にしてしまう」

出典:PR TIMES

仕事辞めたいけど言えない理由ランキングの2位は「職場の人手が足りない」です。

そんな他人の理由で、自分の命を落とす(死ぬ)くらいなら今すぐプロに任せましょう。

退職代行がおすすめ

もし、今すぐ会社を辞めたいと悩んでるならプロに任せましょう。

理由は自分で退職すると何かと面倒だから。

例えば、自己都合で辞めると後々めんどくさかったり、揉め事に発展することもあります。

でも本当に今すぐ辞めたい! と言う場合は退職代行も視野に入れてみてください。

恋愛と一緒で、もう熱が冷めているのにがんばり続ける必要はないです。

会社や上司へ連絡不要!【退職代行ガーディアン】

今すぐ辞めにくい理由

そもそも今すぐ止めにくい理由はおそらく人間関係かと思います。

仕事自体、あなたじゃなきゃできないレベルの仕事だったとしても会社は次の人を探します。

とは言え、今すぐ辞めると迷惑がかかるんじゃないかとか?他の人からどう思われるだろうと言う理由から今すぐ止めにくいと言う人も少なくないです。

しかし、あなたの人生なのでその会社で働くも辞めるも本来自由。

最初は音楽を応援してるとか言われたかもしれませんが、現状は不満だったらきれいさっぱり辞めるために退職代行の力を借りるのも1つだと思います。

これじゃミュージシャンって言えないかも・・・

ミュージシャンって急にライブが入ったりとか予定組みづらいですよね。

というか、ゴールは有名になりたいはずなのに、現実は日々行きたくない仕事と言う方もいるのではないでしょうか。

この記事を読んでいただいている方は少なくとも向上心はあるけど現状に満足されてないと思います。

そういう場合は、生き方を考えるためにも一旦リセット(退職)もありだと思います。

テレビに出たり、インフルエンサーになるだけがミュージシャンのゴールではありません。

楽しく生きて、自分の生き様を音楽に投影しながらあなたの世界観に共感できる人を増やすことが目的だと思います。(哲学的で草)

そのためには、退職でもめてしまっている職場とか面白くないと思ったなら決断するのもオススメです。



結局は都合よく働かさせる…と悩んでるなら仕事変えましょう。

このトピックは以下の通りです。

・職場は一つじゃない
・というか出勤しなくても良い場合もある
・転職で給料3倍とかザラ

ひとつひとつ解説します。

転職のプロ、マイナビのキャリアサーチLabの調査によると2021年は若年層を中心に新型コロナウイルス感染拡大前の水準に戻り、以前より規模のでかい会社への転職をする人が増えたんだそうです。

2021年の正社員の転職率※は前年比2.1pt増の7.0%(7.03%)だった。転職率は2016年から2019年にかけて増加傾向にあったものの、2020年は減少に転じた。しかし、2021年は若年層を中心に新型コロナウイルス感染拡大前の水準に戻り、過去6年間で最も高くなった。

出典:マイナビキャリアサーチLab

職場は一つじゃない

本当は音楽を毎日やりたいけど、日々の仕事に追われてたら本来の目的を忘れそうになりますよね。

そして、こんな自分を雇ってくれている会社を裏切れないと言う優しいあなたにお伝えしたいですが、職場は1つではありません。

というか日本は会社が270万社あるらしいです。

たまたま入った今の会社をなかなか止めにくいかもしれませんが、選択肢を広げるためにも以下のようなサイトで自分の市場価値を知っておく方が良いです。

無料で登録できる転職エージェントをうまく活用して、お給料をあげちゃいましょう。



というか出勤しなくても良い場合もある



今エンジニアとかされてる方は、上記のようなサービスで給料を爆上げすることもできるみたいです。

音楽やりながら高級取りの人はたくさんいます。

エンジニアなどITに強い場合、上記のような給料アップのサービスにチャレンジしてみてください。

もし、今の会社で通勤にうんざりしてるのであれば、リモートワークで検索をかけてみてください。

せっかくITが得意なのであれば、時代に合った働き方をお勧めします。

また、これからIT業界を目指す場合、以下の記事も参考になります。

転職で給料3倍とかザラ

ちなみに、転職で給料が3倍アップとかよくあるみたいです。

理由は、今現在たまたまあなたの価値が評価されにくい職場に在籍してしまってるから。

具体的には、本当はパソコンがめちゃめちゃ得意なのになぜか営業をさせられているとか、 逆にコミュニケーション能力がめちゃめちゃ高くて人とすぐ仲良くなれるタイプのに、Excelに入力するだけの単純作業させられているとか・・・

そういう場合は、転職することで本来自分に合った適性が発揮されて、活躍もできるし給料もアップするでしょう。

また、僕のブログに集まってくれた音楽をやってる方も、給料がアップしたり働き方が変わることでより音楽活動がやりやすくなるかもしれません。

リクナビのスカウト機能なんかも活用しながら、効率よく転職活動をしてみてはいかがでしょうか。



まとめ:自分の可能性を自分で潰すのはやめましょう

今回は、退職代行と転職について話しました。

結論、どうしても止めにくいとかの場合は退職代行のプロに頼みましょう。

ライブがあるときはいつでも言ってねみたいに最初は都合の良い風に言われたけど、結局人が足りなかったらこの日入ってくれない?みたいな都合の良い働き方をさせられている・・・ってつらすぎますよね。

また、ようやく入った会社でパワハラ上司がいてどうすることもできないと悩んでいる場合もさっさとやめたほうがいいと思います。

そして、会社を辞める前に転職サイトなどで効率よく次の仕事を見つけて新たな一方踏み出してみてはいかがでしょうか。

嫌なことを続けたり、新しい一方踏み出せないと、気がつけば結構いい年齢になってたと笑えないかもしれません。

そうなると、むしろもうミュージシャンというか人としてヤバめの状態になる可能性もあります。

そうなる前に、何かしらの行動は起こしたほうがいいかもしれません。



コメント

タイトルとURLをコピーしました