自己紹介
【初心者向け】アコギレッスンを覗いてみる👀

100名以上がこの講座で学んでアコギが上手くなってます。

詳細はこちら

動画教材販売のメリットとは?忙しい人に最適な副業のやり方解説

動画教材販売 働き方

こんにちは、akiraです^^

「YouTubeのメンバーシップはハードル高いしな・・・」
・「動画って売れるのかな?」
・「動画で儲けてる人っているの?」
という疑問をお持ちではありませんか?

この記事では動画で稼いでみたいというお悩みを、
動画販売サイトで120名以上の方に購入していただき、5段階評価中4.8以上をいただいた観点から解決します。

具体的には
・動画を個人で販売してる人はいる
・動画販売のメリットは?
・動画をどうやって販売開始するのか?

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めて、動画販売に関する悩みが劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

動画って個人でも売れる?

このトピックは以下の通りです。

・動画を個人で販売してる人はいる
・動画販売のメリットは?
・動画をどうやって販売開始するのか?

ひとつひとつ解説します。

動画を個人で販売してる人はいる

結論、動画を個人で販売している人はいます。

動画を作れるなら、販売サイトに登録さえすれば誰でも販売を開始できます。

ただ、自分の得意分野を動画にして販売するためには大きく分けて3つのスキルが必要です。

1・人に教えるスキル
2・動画編集スキル
3・営業販売スキル

それぞれ簡単に解説します。

1・人に教えるスキル

動画を販売したいと考えている方はおそらく、あなたの持っている知識やノウハウを動画にして販売したいのではないでしょうか。

もちろん中には、動画作成のプロで1つの作品として動画を売り出すと言う方もいらっしゃるかもしれませんが、この記事では人に教えることが好きでそれを動画にまとめて販売したい方向けの内容となっております。

2・動画編集スキル

次に動画編集スキルは動画販売をする上で必須のスキルです。

なぜなら、誰もが無料で見れるYouTubeも動画スキルのレベルは進化し続けています。

稼いでいるYouTuberは、動画編集をわざわざ外注化するほど。

動画販売だけではなく、動画編集スキルが高ければそれだけで稼ぐことも可能です。

3営業販売スキル

そして、動画を作ったら最後に知ってもらって売る作業が必要となります。

その際、リアルの知り合いだけでなくネット上の見込み客を集める必要があります。

つまり、集客をして販売をしなければいけません。

こういったスキルが総合的に必要なのが動画販売です。

動画販売のメリットは?

では、動画販売のメリットは何でしょうか。

個人的に思うのは、動画は学習効果が非常に高く一度作れば何度でも生徒さんが理解するまで目や耳で確認ができるところです。

僕も含めて何かスキルをお伝えしたいと言う場合、対面でお伝えするのがおそらく1番理解してもらいやすいでしょう。

しかし僕らの時間も限られてますので、効率よくたくさんの人に自分の知識やスキルを習得していただくためにはやはり動画にして販売することが1番かと僕は思いました。

動画をどうやって販売開始するのか?

それでは、具体的にどうやって動画を販売すればよいか解説します。

もちろん、まずは動画を準備する必要があります。

次に、どうやって動画を販売するかを考えます。

そして最後に実際に売ります。

もし、ここまでの準備が既に完了している方は、以下の記事を参考にしてみてください。

動画教材を公開(販売)サイト比較!有料で販売する始め方3ステップ

忙しい人に動画販売が最適な理由3つ

このトピックは以下の通りです。

・忙しい人に動画販売がおすすめ
・ストック型ビジネスにしやすい
・集客や販売を自動でやってくれるサイトがある

ひとつひとつ解説します。

忙しい人に動画販売がおすすめ

実は忙しい人にこそ動画販売がお勧めです。

その理由は、先ほどお伝えしたようにいちど動画にさえすれば生徒さんの理解も深まりやすくあなたの時間も奪われないから。

ただ、どうせ動画にまとめたのなら、YouTubeで無料で公開して広告収入を得る以外の稼ぐ方法も考えれたら尚良いです。

ストック型ビジネスにしやすい

動画販売はストック型ビジネスにしやすいです。特にノウハウ系の動画はストック型に向いてます。

理由は、逆の立場を考えてみるとわかりやすいのですが例えば何か楽器を習得したいと言う場合に、初心者のうちは何度も自分より上手な人の弾いてる姿を見て真似するのが一番ですよね。

そしてまた忘れたら動画を繰り返し見ることで習得まで最短でこなすことができます。

このように、教える側にとっても習う側にとっても動画と言うのは非常に効率が良いツールです。

ではなぜストック型ビジネスと関係あるのか?と言うと、動画市場がそうなっているからです。

具体的には、YouTubeもいちど動画を作ればYouTubeがなくなったり動画を消さない限りはずっと残ります。

そして他にも動画をストックしておける販売サイトと言うのはいくつか存在します。

詳しくは以下の記事で紹介してます。

動画をストックしておける販売サイトの記事

集客や販売を自動でやってくれるサイトがある

集客や販売を自動でやってくれる夢のようなサイトがあると良いと思いませんか?

実は既にそういったサイトは存在します。

なぜこういったサイトがあるのかと言うと、例えば営業がものすごい得意だけどコンテンツ作成は苦手とか、販売がものすごい上手だけどコンテンツが作れないと言う人は意外といます。

プログラミングが得意だけど、企画とか集客販売が苦手と言うプログラマーがいるように、動画を作る人にも動画を作るのは好きだけどマーケティングが苦手と言う人もいるのではないでしょうか。

そういった時に、集客や販売を自動でやってくれるサイトがあれば忙しいあなたでも動画を作るだけで後はサーバにアップして勝手に売ってきてくれると言う状況を実現できます。

いくつか方法があって、動画教材を販売できるサイトを比較した記事があるのでよければ参考にしてみてください。

動画教材を販売できるサイト比較の記事

まとめ: これから生徒さんを増やしたいとか、すでに生徒さんを抱えている人にも動画販売はオススメ

今回は動画販売のメリットや、忙しい方に動画販売が向いている理由を解説しました。

動画を作ってノウハウを教えることができるのであれば、 後は集客をして販売ができれば収益を作ることが可能です。

そして今の時代、集客や販売を自動でやってくれるサイトもあります。

普段何かものを教える仕事をしていたり、人に何かを教えることが好きな人はいちど動画販売も検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました