自己紹介

【ボイトレ】男性のミックスボイスの音域ってどこから?コツはある?

男性ミックスボイス

「声区とか音域とか、ミックスボイスって一体なんなの?」

・「男性のミックスボイスの音域か知りたい」
・「ミックスボイスの練習してるけど音域が謎です。」
・「ミックスボイスのコツを知りたい。」

という疑問をお持ちではありませんか?

こんにちは、akiraです^^

この記事ではミックスボイスの音域を知りたいというお悩みを、音学歴20年以上の観点から解決します。

具体的には

・男性のミックスボイスの音域
・ミックスボイスのコツ
・まとめ:ミックスボイスの音域を確認して、モノマネ練習が効果的!

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めて、ミックスボイスの基礎知識が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

男性のミックスボイスの音域

【ボイトレ】男性のミックスボイスの音域ってどこから?コツはある?

男性のミックスボイスの音域の目安です。

このトピックは以下の通りです。

・声の低い男性はDかEあたりからミックスボイスの音域に入る
・もともと声の高い男性はFかGあたりがミックスボイスの音域のようです。
・天然でミックスボイスもいる
ひとつひとつ解説します。

声の低い男性はDかEあたりからミックスボイスの音域に入る

最初にお断りします。大前提、男性のミックスボイスの音域を解説しますが正直、人によります。

が、ある程度の目安として声低い人はDかEです。

ちなみにDはレ、Eはミの音です。

ピアノとかアコースティックギターでご自身の音域を測ってみて下さい。

最近だとスマホアプリでピアノの音とか出せるものもあります。

声低い人はDかEって言う理由は、声がひっくり返るかどうかです。

例えば、人によってはC(ド)あたりからひっくり返る人もいるでしょう。(僕)

もともと声の高い男性はFかGあたりがミックスボイスの音域のようです。

高い

男性のミックスボイスの音域の声高い人はFかGです。

さっきお伝えした通り、ミックスボイスの音域は人によります。

カラオケでみんなが出にくい音が出せるのであればあなたは比較的声が高めでしょう。

たった1音違うだけでも歌える曲の幅が随分と変わってきます。

この1音を広げるために僕も含め、みんな地道にボイトレを頑張る感じです。

天然でミックスボイスもいる

棒

天然でミックスボイスに繋がる人もいます。

理由は声帯が短いからです。

声帯が長くて太いと、音が低く、男性的な声になります。

一方で声帯が短いと女性や女性的な高さの声になります。

もともと声帯が太い男性でもミックスボイスは練習により後天的に身に着けることが可能です。

ミックスボイスを習得したい場合はこちらの本が参考になります。

ミックスボイスのコツ

ミックスボイス
ミックスボイスを出すコツはモノマネです。

このトピックは以下の通りです。

・ミックスボイスを出したいなら裏声から地声の移動をスムーズにしよう
・鼻腔共鳴がミックスボイスの鍵?
・モノマネでミックスボイスの感覚をゲット
ひとつひとつ解説します。

ミックスボイスを出したいなら裏声から地声の移動をスムーズにしよう


ミックスボイスは裏声が出せることが前提と言われてます。

理論上、裏声が出る範囲までミックスボイスは出せます。

理由は、ミックスボイスは裏声と地声が混ざった声だからです。

例えば、ヒゲダンとかMrs.GreenAppleとかは地声で出るところを裏声使ったりして、曲や歌詞の雰囲気によって使い分けてます。

練習方法としては裏声のA(ラ)くらいの高さで「あ」で伸ばします。

そのまま前(上顎)を狙って音を強めると地声っぽい音が出せるようになります。

(すぐできる人とできない人がいるので諦めず続けましょう。)

鼻腔共鳴がミックスボイスの鍵?


鼻腔共鳴とは、蓄膿とか鼻水がたまる鼻の空洞のことです。

この空洞に声を響かせることによって高い音が出しやすくなる、と言われてます。

理由は、喉の周辺の筋肉だけで地声を持ち上げて発生するより、鼻の響きを利用して軽い声で発声した方が楽に高音が出せるからです。

具体的には田中真紀子さんや、志村けんさんみたいな声だと高音が出しやすいです。

モノマネでミックスボイスの感覚をゲット


最後に、ミックスボイスを出すコツで一番の近道はモノマネです。

いくらボイトレに通っても、自分で「これはミックスボイスか?」と判断できる耳が養われなければ一生ミックスボイスは習得できません。

逆に言うと「これはミックスボイスで、これはミックスボイスじゃない」と言う聴き分けができるようになれば、あとは口の中の感じだったり、響かせ方と意識すると徐々に憧れのアーティストに近い声が出せるようになります。

とはいえ、1日8時間とかボイトレしたところで、喉が疲労するだけです。

それよりも、1日1時間を毎日とか続けることでミックスボイスの筋肉が徐々にできてきてやがて習得に繋がります。

と言う能書きを垂れたんですが、僕もまだまだミックスボイスの習得の途中です;一緒にミックスボイスが出せるようにがんばっていきましょう。

まとめ:ミックスボイスの音域を確認して、モノマネ練習が効果的!

今回は

・「男性のミックスボイスの音域か知りたい」
・「ミックスボイスの練習してるけど音域が謎です。」
・「ミックスボイスのコツを知りたい。」

という悩みにお答えしました。

前半では男性のミックスボイスの音域について語りました。

・声の低い男性はDかEあたりからミックスボイスの音域に入る
・もともと声の高い男性はFかGあたりがミックスボイスの音域のようです。
・天然でミックスボイスもいる

という内容でしたね。

そして後半ではミックスボイスのコツを解説しました。

・ミックスボイスを出したいなら裏声から地声の移動をスムーズにしよう
・鼻腔共鳴がミックスボイスの鍵?
・モノマネでミックスボイスの感覚をゲット

という内容でした。

P.S.

間違った練習方法を続けていると変な癖がついたり最悪喉を痛めて歌えなくなる人もいます。

ミックスボイスができているかどうか、正しい練習方法かなど不安であればプロに相談してみましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました