自己紹介

【お得】ライブ遠征おすすめの移動方法5選とホテルの3つの探し方

ライブ 移動方法 おすすめ 環境

「みんなどんな方法でライブ遠征行ってるのかな?」

・「ライブ遠征におすすめの移動方法は?」
・「ホテルの探し方はどんなのがある?」

という疑問をお持ちではありませんか?

こんにちは、akiraです^^

この記事では、ライブ遠征の移動方法を知りたいというお悩みを、音学歴20年以上の観点から解決します。(プロフィールはこちら

具体的には

ライブ遠征おすすめの移動方法5選
お得に予約できる!ホテルの3つの探し方
まとめ:ライブ遠征はなるべくお得な旅行サイトで予約がおすすめ

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めて、ライブ遠征の移動手段が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!

ライブ遠征おすすめの移動方法5選

ライブ遠征 おすすめの 移動方法5選

ライブ遠征おすすめの移動方法5選

このトピックは以下の通りです。

飛行機
新幹線
在来線(急行や特急)
レンタカー(車)
夜行(昼)バス

ひとつひとつ解説します。

飛行機

ライブの場所にもよりますが、空港があるエリアなら飛行機がおすすめです。

理由は、航空会社によっては早割など割引があるからです。

例えば、ANAがやっているSUPERVALUEという早割は、登場日の75日~21日前までに予約すると移動がお得になります。

また、SUPERVALUEは355日前から予約が可能になりました。

満席になり次第、早割はなくなるのでライブ遠征の予定などが決まってる場合、お早めに予約しましょう。

ちなみに、無料でWi-Fiも使えますので、ライブのグッズ情報を確認したり、セトリのおさらいなんかも出来ますね♫

とはいえ、うまくネットに繋がらないこともあったりするので、以下のようなポケットWi-Fiがあれば、快適にネット環境が手に入ります。

ポケットWi-Fiや、据え置きのWi-Fiについてまとめた記事は以下になります。

国内旅行なら、格安航空会社が比較できるトラベリストで検索してみてください。

LINEで値下がり通知機能も便利です。

国内格安航空券・LCCの比較・予約なら【トラベリスト】

新幹線

飛行機と同様、新幹線にも早割があります。

新幹線は東海道新幹線や、東北・上越・北陸・山形など西と東で会社が違います。

各会社で早割のようなチケットはありますが、実際は早割という名前のチケットは、新幹線にはないそうです。

新幹線も、FREE Wi-Fiが使えるので、移動しながら快適にパソコンやスマホを使えます。

21日前までに申し込むと安くなる特別プランなどもあります。

セットでお得!日本旅行の「新幹線+宿泊」セットプラン

在来線(急行や特急)

意外とライブの移動方法の選択肢にのぼらないのは、在来線です。

確かに、飛行機や新幹線の方が早いですが、値段だけで言うと、急行や特急をうまく乗り継げば、在来線の方が安くすむことがあります。

例えば、僕はたまに名古屋→大阪間を在来線で移動しますが、3000円ちょっとで移動可能です。

乗りたい日に高速バスの予約が取れなかったり、あえて帰りを在来線にすることもあります。

在来線のメリットは、予約不要という点です。

乗換案内を駆使すれば、知らない土地でも目的地までたどり着けます。

JRは特に地方に行った時にお得感を感じれておすすめです。

レンタカー(車)

車でのライブ移動も人気の方法です。

お客さんだけでなく、アーティストもツアーなどで車移動をする人も多いです。

レンタカーは、返す日にちや時間さえ決まってれば、借りてる間は自由に動けます。

例えば、目的地に到着してからも車移動なら楽ですよね。

荷物が多い人や、お土産を大量に持って帰りたい人にもレンタカーはおすすめの移動方法です。

レンタカーなら、最安値で料金が比較できるSkyticketで検索してみてください。

夜行(昼)バス

夜行、昼など時間が選べる高速バスもライブの移動には最適です。

今回、ご紹介しているライブの移動方法の中で、一番安い可能性があります。

高速バスも早割的な割引をやってる会社も多く、予定がわかってるのであれば、早目の予約をおすすめします。

ちなみに、僕が良く利用するのはWILLERという高速バス会社です。

WILLERには早割はもちろん、回数券のようなものや、乗り放題プランなど様々な割引企画があります。

以下のような、高速バス料金比較サイトでお得に調べましょう。

お得に予約できる!ホテルの3つの探し方

お得に予約できる! ホテルの 3つの探し方

お得に予約できる!ホテルの3つの探し方

このトピックは以下の通りです。

ホテル予約サイトで予約
公式サイトでネット予約
GoogleMAPで調べて電話予約

ひとつひとつ解説します。

ホテル予約サイトで予約

ホテル予約サイトとは、いろんな宿が掲載されているポータルサイトのことです。

予約サイトは、到着地やチェックインなど条件を絞って検索出来ます。

ちなみに、ホテルを予約するなら基本、クレジットカードは必須です。

なぜなら、クレジットカードがデポジット(預り金)のかわりになります。

国内でも、クレカのみ予約可能なホテルもあります。

おすすめのクレジットカードについては以下の記事で詳しく解説しています。

公式サイトでネット予約

ライブ遠征などの宿泊先は、ホテルの公式サイトからもネット予約可能です。

場合によっては、公式サイトの方が安く予約出来る場合があります。

例えば、アパホテルはアパ直という予約専用サイトがあり、最安値で予約できます。

もちろん、アパホテルも基本、クレジットカード決済です。

もしまだクレジットカードを持ってない場合は、以下の記事も参考にしてみてください。 ※

アパホテル公式サイト

GoogleMAPで調べて電話予約

最後に、ホテルの場所や価格も調べられて、電話番号までわかる、GoogleMAPで電話やネット予約について解説します。

GoogleMAPで「地域名+ホテル」と検索すると、その地域のホテルが出てきます。

ホテルの詳細は、概要というところから見ることが出来て、電話はタップでかけることが出来ます。

ただし、ネット予約限定の割引などもありますので、予約前にホテル比較サイトを確認してみてください。

大阪のライブ遠征の激安・格安ホテル3選!の「Trip.com」の項目がおすすめです。

まとめ:ライブ遠征はなるべくお得な旅行サイトで予約がおすすめ

今回は

・「ライブ遠征におすすめの移動方法は?」
・「ホテルの探し方はどんなのがある?」

という悩みにお答えしました。

前半ではライブ遠征おすすめの移動方法5選について語りました。

飛行機
新幹線
在来線(急行や特急)
レンタカー(車)
夜行(昼)バス

という内容でしたね。

遠征先にもよりますが、通りとこだったら飛行機か新幹線のセットプランがお得で快適です。

5つの移動手段のうち、

在来線(急行や特急)
レンタカー(車)
夜行(昼)バス

は、節約したい人向けの内容でした。

そして後半ではお得に予約できる!ホテルの3つの探し方を解説しました。

ホテル予約サイトで予約
公式サイトでネット予約
GoogleMAPで調べて電話予約

という内容でした。

特に、ホテル予約サイトは最安値を自動で出してくれるので便利だしお得です。

おすすめの【Trip.com】公式サイトもご確認ください。

以上、ライブ遠征おすすめの移動方法5選とホテルの3つの探し方でした。

P.S.

ライブの遠征や旅行の移動が超絶楽になるスワニーのキャリーケースとは

もあわせてご覧くださいませ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました