自己紹介
【初心者向け】アコギレッスンを覗いてみる👀

100名以上がこの講座で学んでアコギが上手くなってます。

詳細はこちら

ミソフォニアと強迫性障害は関連性がある?自己中や性格の問題なの?

ミソフォニアと強迫性障害 Podcast

「ミソフォニアと強迫性障害は病気です」

・「ミソフォニアと強迫性障害は関連性があるのかな?」
・「自己中や性格とかの問題じゃないと思うんだけど・・・」

という疑問をお持ちではありませんか?

こんにちは、akiraです^^

この記事ではミソフォニアや強迫性障害を改善したい!というお悩みを、ミソフォニア当事者が語ります。

具体的には

ミソフォニアと強迫性障害は関連性がある?
自己中や性格の問題なの?→あなたは悪くないです。
まとめ:ミソフォニアや強迫性障害を性格で片付けないで

の順番にご紹介していきます。

2分くらいで読めて、ミソフォニアや強迫性障害が劇的に改善される可能性が高いので、まずはご一読を!


13分の動画作りました(2倍速がおすすめです)

ミソフォニアと強迫性障害は関連性がある?

病む

このトピックは以下の通りです。

もろ、関連性があります。
ミソフォニアの代表的な症状の例
強迫性障害の代表的な症状の例

ひとつひとつ解説します。

もろ、関連性があります。

ミソフォニアは鬱病や強迫性障害と関係する可能性があると言う研究結果があるそうです。

理由は、強迫性障害の特徴でもある異常と思われるこだわりにつながるからです。

例えば、ミソフォニアの症状の一つで咀嚼音に殺意を抱く人がいます。

普段は温厚な人でも、咀嚼音がトリガーとなって動悸が激しくなり、憤りを覚えます。

ちなみに、僕の場合、子供の金切り声(というか中学生などの叫び声も)該当します。

さらに言うと、HSP気質の人でミソフォニアになる人もいます。

出典:ミソフォニアでしょうか?

このように、人によってミソフォニアの症状は様々ですが、ミソフォニアと強迫性障害は関連性があるようです。

ミソフォニアの代表的な症状の例

麺をすするなどの飲食による咀嚼音、爪切り、歯磨き、呼吸音、鼻をすする音、会話、くしゃみ、あくび、足音、笑い声、いびき、げっぷ、義歯のかちっという音、タイピング、咳、鼻歌、口笛
出典:Wikipedia

僕が首がもげるほど頷いたのは、上記のような音を聞いたら闘争・逃走反応が出ます。

闘争・逃走反応とは、時の通り、戦うか逃げるかの反応のことです。

要は、自分の感情をコントロールできなくなるくらいの状態です。

具体的には、僕の場合、子供と電車の車両が一緒になったら他の車両に乗り換えます。

めんどくさいですよね。

でも、ミソフォニア体質なんでしゃーないです。

そもそも、不快になる原因がわかってるなら、自分で対処します。と言うのが僕の考え方です。

スギやヒノキなど花粉を特定できた方が、症状にあった対処が可能ですよね。

ミソフォニアの対応策を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

強迫性障害の代表的な症状の例

強迫性障害(きょうはくせいしょうがい、英: obsessive–compulsive disorder , OCD)は、不合理な行為や思考を自分の意に反して反復してしまう精神障害の一種である。

自閉症、アスペルガー症候群、チック、トゥレット障害、抜毛症、皮膚むしり症、自傷行為、身体醜形恐怖、摂食障害、依存症などが含まれている。

出典:Wikipedia

代表的な症状で、1日に1時間以上何度も手を洗ってしまうなどがあります。

これを聞いて、「あー、やってるわー」ってなりました(笑)

だけど、コロナ禍でプチ強迫性障害の人も増えたんじゃないかな?と思ってます。

強迫性障害は、心療内科などで薬で対処されるみたいですが、できれば薬は飲みたくない、本気で強迫性障害を治したい場合、以下のような商品もあるみたいです。

自己中や性格の問題なの?→あなたは悪くないです。

このトピックは以下の通りです。

なぜ、ミソフォニアや強迫性障害は自己中と言われるの?
ミソフォニアや強迫性障害は病気
何科を受診すればいいの?

ひとつひとつ解説します。

なぜ、ミソフォニアや強迫性障害は自己中と言われるの?

ミソフォニアと強迫性障害、共通するのは強いこだわり(があるように思われている)です。

しかし、他人のことなど本当は誰も分かりえません。

なぜなら、血のつながった家族でさえ意味不明ではないですか?

あなたは悪くありません。

自分を守るためにも、ミソフォニアや強迫性障害かな?と思われたら、早めの対処をした方がよさそうです。

特に、ミソフォニア気質の人は強迫性障害もなりやすいので注意したいところです。

あと、残念なことにうつ病も併発するみたいです。

色々大変ですが、以下のような方法もあるので諦めないでください。

ミソフォニアや強迫性障害は病気

たまにミソフォニアは病気じゃない的なことが言われます。

いいえ、医学的に認められている障害の一つです。

なので、自分の性格のせいで・・・などと責めないでください。

もう一度言います。あなたは悪くありません。

ちなみに、僕は自分がHSP気質なんだと知ってから少し生きやすくなりました。

夏が嫌いな人もいれば、夏が好きな人もいます。
猫が嫌いな人もいれば、猫が好きな人もいます。

属性の違いです。

わかり合おうとする方が無理があります。

多分、本当にあなたを大切にしてくれる人なら症状も含めて理解して愛してくれます。

なので、個人的にはミソフォニアや強迫性障害は病気じゃないとかいう奴は無視でOKと判断してます。

何科を受診すればいいの?

ミソフォニアも強迫性障害も「精神科」や「精神神経科」「心療内科」だそうです。

なぜなら、完全に心の障害だからですね。(でも自分を責めないで。あなたはたまたまそう言う性質を持っただけ)

具体的には、薬物療法やカウンセリングなどを提案されます。

とはいえ、薬は飲みたくない!とか、カウンセリングなんか受けたくない!と言う人もいます。

そういう人は、まずは

強迫性障害改善プログラム

とか

うつ病、パニック障害、自律神経失調症改善法

あたりの情報収集をお勧めします。

僕も完全にミソフォニアではありますが、自分なりに対処法を見つけました。

具体的な3つの解決策をまとめた記事があるので参考にされてみてください。

まとめ:ミソフォニアや強迫性障害を性格で片付けないで

今回は

・「ミソフォニアと強迫性障害は関連性があるのかな?」
・「自己中や性格とかの問題じゃないと思うんだけど・・・」

という悩みにお答えしました。

前半ではミソフォニアと強迫性障害は関連性がある?について語りました。

もろ、関連性があります。
ミソフォニアの代表的な症状の例
強迫性障害の代表的な症状の例

という内容でしたね。

そして後半では自己中や性格の問題か解説しました。

なぜ、ミソフォニアや強迫性障害は自己中と言われるの?
ミソフォニアや強迫性障害は病気
何科を受診すればいいの?

という内容でした。

なんででも言います。あなたは悪くないから安心してください。

以上、ミソフォニアと強迫性障害は関連性がある?自己中や性格の問題なの?でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました